それでも生きる子供たちへ

それでも生きる子供たちへ

それでも生きる子供たちへ

【ストーリー】
両親の別離、ストリートチルドレン、HIV胎内感染、少年兵士など
それぞれの故郷がかかえる問題を7つの国の巨匠たちが描いた感動作。
子供ならではの恐れを知らない逞しさ、劣悪な状況をも新鮮な
遊び場にしてしまう想像力、大人だったらくじけてしまうような
絶望的な時もただひたむきに今日を生きる純粋な表情を描く。


タグ:映画 DVD
posted by maple at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会派ドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。